愛して止まない琥珀色の時間

日々の出来事

琥珀色の時間

私が愛して止まないもののひとつに、コーヒーがあります。
WebデザイナーにならなかったらCafeでもしたいくらいですが
知識は素人なので、あまり詳しくありませんがご了承くださいw

期間限定品を買うきっかけ

職場でお願いしている西日本ビバレッジの営業さんと
商品を購入する中で、コーヒーについてお話が弾み
期間限定品に手を出すようになりましたʕ→ᴥ←ʔ

シーズナルセレクション第1弾

昨年に発売されていた、「ブラジルショコラピーベリー」という
希少豆を購入しましたw
期間限定販売で、営業さんから注文するしか購入できないので
大変楽しみにしていましたw

第1弾の『ブラジルショコラピーベリー』は
ナッツの香りとビターチョコを思わせるような風味、
そして心地よい甘味が口いっぱいに広がって、深いコクと香りが
最高にドンピシャなお豆でした(๑•̀ㅂ•́)و✧

シーズナルセレクション第2弾

今年初夏に発売された、第2弾『タンザニア カンジラルジ キボー AA』
タンザニアコーヒーといえば、酸味が強くホットで楽しむイメージを
あったのですが、今回の豆はコンセプトで『ア イスでもホットでも楽しめるコーヒー』
との事で、どんな風味なのか本当にワクワクしていましたw

販売には焙煎度合いを何度も確認し、こだわり抜いたとの事で、
香ばしい苦味の中に 果実のような優しい酸味が共存した後味絶妙なテイストでした!

私は夏でもホットが主流ですが、主人はアイス派なので
2杯落として、半分はホット半分はアイスで頂いていますw
おかげで、某ハンバーガー屋さんのアイスコーヒーが
もう飲めなくなったという弊害がでましたが、大変楽しんで飲んでくれているので
コーヒー好きの私としてはとてもうれしいですw

普段使いのコーヒー

そんなコーヒー通ぽい雰囲気をたまに味わっていますが
基本的に常に買っている豆があります。
私の好みとしては、苦みが強く、深いコク、酸味の少ない感じなのですが
そんな私が、長野の喫茶店で出会った豆があります。
スマトラ マンデリン という豆を教えて頂き、かれこれ7年くらい
マンデリンを飲んでいます。

マンデリンについて

インドネシアのスマトラ島で生産されている高級銘柄。
ロブスタ種がポピュラーなこの国のコーヒー生産の中、スマトラ島のマンデリンは
アラビカ種となります。
苦みが強いので、カフェオレにもむいていますʕ•ᴥ•ʔ

酸味 ★★☆☆☆
甘味 ★★☆☆☆
苦味 ★★★★☆
コク ★★★★☆
香り ★★★☆☆

高級豆といっても、200gで、¥650くらいなので
普通にスーパーで買うのとそんなに変わりません。
豆で2袋ずつ購入し、冷暗所で寝かせておいて
1袋開けた時は、クラフトバックにいれかえて
酸化しないうちに、飲み切ってしまいます。

アレンジ

私はブラックストレートなのですが、娘には苦いので
カフェオレにしてあげて、ミルクファムでラテアートなんかも
たまに楽しんでいますw(下手なのですが・・)

苦みの苦手な方は、ミルクファムでもこもこさせて
ラテアートに挑戦して試ししてみてくださいねʕ→ᴥ←ʔ

The following two tabs change content below.
40代未経験からWebデザイナーに転職を成功! 大坂在住のキレイ・カワイイ系フリーWebデザイナーです(✿╹◡╹) 可愛いは正義をモットーに、繊細で綺麗なサイト作りを目指して 日々奮闘しています!